滋賀 道の駅 塩津街道 あぢかまの里

滋賀県長浜市西浅井町にある
道の駅塩津街道あぢかまの里」に行ってきました。

琵琶湖の一番北にあり、この辺りは奥琵琶湖と呼ばれています。
あぢかま」とは塩津の地域をさす枕言葉で、
びわ湖の水辺で冬を越す鴨に由来しています。

駐車場が広く、建物も横に長い和風建築です。
道の駅あぢかまの里

道の駅案内板です。
琵琶湖の南の大津から100km近く離れているんですね~
やはり琵琶湖は大きいです!
道の駅あぢかまの里

こんな案内板もありました。
またもやゆるキャラ発見です。
お名前は「あぢかもくん」です。
鴨をベースにしたゆるキャラですね。
なかなかかわいいでござる(*^_^*)
口癖は「かも~ん」だって(^_^;)
道の駅あぢかまの里

看板には「水の駅」と書かれてました。
道の駅として登録する前は、「あぢかまの里 奥琵琶湖水の駅」だったそうです。
道の駅あぢかまの里

入口には、ゆるキャラ・・・
ではなく、大きな招き猫がありました。
道の駅あぢかまの里

こちらは、情報館です。
中は休憩所でテーブルとイスがあり、お弁当を食べることができます。
道の駅あぢかまの里

建物の裏には、丸子船が置いてありました。
昔はこの船が、琵琶湖を行き交っていたそうです。
道の駅あぢかまの里

はしの方から撮ってみました。
長いですよね(^O^)
道の駅あぢかまの里

最後にこのお店で、「ししコロ」を買ってみました。
ししコロ」とは、イノシシのコロッケです。
珍しいものには、つい手が出てしまいます(*^_^*)
道の駅あぢかまの里

中はこんな感じです。
イノシシ」ってどんな味?
普通においしいコロッケでした(^_^;)
道の駅あぢかまの里

国道8号線沿いの福井県との県境近くにあります。
北陸自動車道木之本インターからも近く、
周辺の道は整備されていて走りやすいです。
湖北の琵琶湖はとてもきれいなので、
良いドライブコースだと思いますよ!

--------------------------------------------------
評価
満足度★★★★
雰囲気★★★★
設備★★★★
行きやすさ★★★
もう一度行きたい!★★★
コメント:広々とした道の駅です
--------------------------------------------------


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

【PR】




世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

格安ホテルをお探しなら
250社の予約サイトから料金を一括比較
最安値の宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

WEBでふるさと納税!さとふる

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
レゴブロックがいっぱいの屋内型アトラクション
お得な前売り券発売中!


0 Comments

Post a comment