fc2ブログ

徳島 道の駅 第九の里 スタンプ

こたつ

2021年7月22日

徳島県鳴門市にある
道の駅第九の里(だいくのさと)
に行ってきました。

徳島で「だいくのさと」だと「大工」かなっと思ってしまいますが、
ベートーヴェンの交響曲「第九」なんです。
何故かというと日本で最初に交響曲第九が演奏されたのがこの地だったからだそうです。
徳島道の駅第九の里

まずは道の駅スタンプ
徳島道の駅第九の里

図柄はもちろん「ベートーヴェン」です。
徳島道の駅第九の里スタンプ

徳島といえばすだちです。
購入して徳島を味わいました。
徳島道の駅第九の里

こちらが情報コーナー
徳島道の駅第九の里

狭い部屋にパンフレットがいっぱいでした。
徳島道の駅第九の里

建物裏の階段を上ったところにあるベートーヴェン像
徳島道の駅第九の里

そして併設されているドイツ館
戦時中に捕虜としてこの地に収容されていたドイツ兵と
地元の方との交流を伝えるための施設です。
徳島道の駅第九の里

道の駅の建物です。
この建物も国登録有形文化財に指定されています。
ドイツ兵が収容されていた板東俘虜収容所が移築されたものだそうです。
徳島道の駅第九の里

全体はこんな感じです。
緑に囲まれた自然の中でドイツを感じました。
徳島道の駅第九の里

道の駅案内板もゲットできました。
徳島道の駅第九の里

スポンサーサイト




【広告】





にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Comments 0

There are no comments yet.